「stri-ep house flat @ 油壺マリナテラス」進行中!

Posted by on 5月 19, 2022 in etc., job, news, stri-ep

NEWプロジェクトのお知らせです。
場所は三浦半島南端の油壷、海を見下ろす高台に佇むリゾートマンション「油壺マリナテラス」にてリノベーション工事進行中。小網代湾に面した部屋では、ターコイズブルーの海と、遠くまで連なる半島西岸一帯が目に飛び込む絵画のような景色が待っています。そして聞こえてくるのは静かな波音とカモメの鳴き声くらい。それらをふんだんに満喫できるよう今回は、朝起きてベッドの中から海が見えるようにリノベーション設計しました。建物から感じられる非日常な雰囲気にもため息。区分所有者が利用可能な露天風呂付き大浴場もあり、上質なリゾートを楽しめると思います。
完成&販売スタートは2022年7月中旬予定。お楽しみに!

「 stri-ep house flat 三浦半島最南端 」NOW ON SALE!

Posted by on 1月 8, 2022 in etc., job, news, stri-ep

三浦半島を南下して辿り着くどんつきのところ、半島の最南端でリノベーションプロジェクトが完成&ON SALEです。三浦市宮川町、ここは、太陽、海、風、空、星、緑、島、遠景、、、特別な解放感に溢れています。到着10分前からの現地までのアプローチはパッチワークのように緑広がる野菜畑を抜け小高い丘を越えて行く三浦ワインディングロード。移り変わる景色に心躍らせ、ラストは正面に相模湾を見据えつつ一気に駆け下る道のりはまるでローラーコースターのようです。現地はリゾート感漂うマンション「ライオンズガーデン湘南三浦」、こちらの最上階7階南向きパノラマオーシャンビューの部屋。部屋からは、スーパーワイドの画角でも収まり切らないオーシャンビュー。海と野菜畑を主役に、房総半島、大島、風力発電、城ヶ島、が同じ視界に。遠くまで見えているって素晴らしい!! ここは、訪れるたび天候ごとに素晴らしい景色が待っていて、自然の作る映像がソフトにカラダとココロに届きます。リノベーションは、これら主役である自然を引き立てるべく、静かなシンプルモダンなテイストに寄せています。

「 stri-ep house flat ライオンズガーデン湘南三浦 」
所在地:神奈川県神奈川県三浦市宮川町6−21
専有面積:69.53㎡(壁芯) 他バルコニー8.60㎡
間取:2LDK
築年:1993年3月築
販売価格:SOLD

「 stri-ep house flat ナイスステージ葉山 」NOW ON SALE!

Posted by on 12月 14, 2021 in etc., job, news, stri-ep

葉山町長柄エリアの高台に建つマンション「ナイスステージ葉山」のフルリノベーションプロジェクトが完成しました!!。最上階の真南向き&ワイドスパンバルコニーのあるこの部屋。溢れ入る陽差し、そこで感じられる空の大きさ、視界に入る緑のボリューム、足元に流れる小川のせせらぐ音、、、と、そのどれもが素晴らしく、ここでは葉山の溢れる自然を日々感じながら暮らせると思います。

「 stri-ep house flat ナイスステージ葉山 」
所在地:神奈川県三浦郡葉山町長柄705-379
専有面積:77.26㎡(壁芯) 他バルコニー18.90㎡
間取:2LDK
築年:1991年6月築
販売価格:SOLD OUT

「stri-ep house flat @三浦半島最南端」進行中!

Posted by on 12月 4, 2021 in news

三浦半島最南端。
半島を南下して辿り着くどんつきのところ。太陽、海、風、空、星、緑、島、遠景、、、三浦半島もここまで下ると特別な解放感があります。物件の場所は三浦市宮川町。
リゾート感漂うマンション「ライオンズガーデン湘南三浦」、こちらの最上階7階南向きパノラマオーシャンビューの部屋でリノベーション工事真っ只中です!。
販売スタートは2022年1月中旬予定。お楽しみに!

「stri-ep house flat @ ナイスステージ葉山」完成間近!!

Posted by on 11月 20, 2021 in etc., job, news, stri-ep

葉山町長柄エリアの高台に建つマンション「ナイスステージ葉山」のフルリノベーションプロジェクトがまもなく完成します!!。最上階の真南向き&ワイドスパンバルコニーのあるこの部屋、差し込む日差しの量、そこで感じられる空の大きさ、視界に入る緑のボリューム、足元に流れる小川のせせらぐ音、、、と、そのどれもが素晴らしく、ここでは葉山の豊かな自然を日々浴びながら暮らせるでしょう。今回のこのリノベーションで一番重要視したのは、この溢れる自然をいかに室内の奥まで届かせるかだったのですが、方法はいたってシンプル。LDKと廊下を仕切っていた壁を取り払う、です。壁を取り払う前の廊下は暗く閉鎖的で、外から入り込む自然を遮断するというネガティブな役目しかありませんでしたが、その壁を無くすだけで、今まで廊下だったところはLDKの一部として取り込まれ、全ての部屋に自然を届けるためのポジティブな役目を新たに担い始めます。
、、、まあ、話をまとめると、壁無くしました、というだけのことなんですが、この部屋を大きく生まれ変わらせるには必須項目だったわけです。壁無くしました〜!だけじゃなく、内装も各所作り込んでいますので完成をお楽しみに!!!

三浦半島の最南端リノベプロジェクト始動!

Posted by on 8月 15, 2021 in etc., job, news, stri-ep

新たなリノベーションプロジェクトが始まります!。
場所は三浦半島の最南端。

写真の1枚目は現地までのアプローチ。パッチワークのように緑広がる野菜畑を抜け小高い丘を越えて行く三浦ワインディングロード。刻々と変わる景色に心躍らせ、ラストは正面に相模湾を見据えつつ一気に駆け下りその道のりはまるでローラーコースターさながらです。そして、、、部屋からは、スーパーワイドのシネスコ画角でも収まり切らないオーシャンビューのこの景色(写真2枚目)。海と野菜畑を主役に、房総半島、大島、風力発電、城ヶ島、伊豆半島が同じ視界に。日中、リサーチで訪れるたび天候ごとに素晴らしい景色が待っていて、自然が作り出す映像が心地良くソフトに身体に刺さる。

ふと、夜はどうなんだろう?と興味が湧く。

海は月明かりをどう反射する?
野菜畑は満月にどう照らされる?
晴天の夜の星の数は?
朝焼けはどんな風に空を染める?、、、
などなど 。

プロジェクト完成までの間、ここは間違いなく何度か泊まってしまう初めての物件になると思われる。
楽しみだな。

「 stri-ep house flat 葉山エコーハイツ 」 完成 & ON SALE!!

Posted by on 7月 13, 2021 in job, news, stri-ep

フルリノベーションプロジェクト 「 stri-ep house flat 葉山エコーハイツ 」 完成 & ON SALE!!

葉山ビンテージの代名詞的マンション「 葉山エコーハイツ 」で新たなフルリノベーションプロジェクトが完成しました。このマンションでの弊社の取り組みもこれで5件目。今回は4階のお部屋のフルリノベーションです。4階ということもあり部屋からの眺望は抜群。葉山の家並みと緑いっぱいの山々が遠望でき爽快な景色が広がっていて、空の広がりを実感できる部屋位置です。葉山御用邸や一色海岸までもフラットで歩いて10分程。なかなか素晴らしい環境です。
さて、今回のリノベーションでは、使用する内装素材に新たな試みも取り入れています。例えば、キッチンと廊下を仕切る間仕切り。スチール製のカーテンの様に見える間仕切り。ここに使用したマテリアルは「有孔折板」と呼ばれる穴開けして折り曲げた板。無数に開いている穴を使って好きな場所に棚やフックを付けたり、スチール製なのでメモ書きなどをマグネットでくっつけておくことができるのも楽しいところ。この製品は元々、防風防雪フェンスとして開発された工業製品で、建築においても建材として建物のファサードなどに使用されたりしているのを見かけます。今回のこの使い方、空間を完全に仕切りらず曖昧に繋げておきたい時、また、空間の拡がり感を保ち向こう側の空気も感じつつ緩やかに仕切りたい時、こっち側と向こう側、二つの空間の面白い関係性が新鮮で視覚的にも聴覚的にも楽しいんです。格子、障子、窓、ガラリ、ルーバーなどなど、空間を仕切る方法として様々な形がありますが、こんな選択肢もありですよね。こうして、建物の持つ佇まいや空気感を尊重しながらも、少し新しいものを掛け合わせ、また新たな “ 新しい懐かしさ “ が生まれていくことがリノベーションの面白いところです。

所在地:神奈川県三浦郡葉山町一色1750-1 4階
専有面積:78.92㎡(壁芯) 他バルコニー5.16㎡
間取:2LDK
築年:1974年9月築
フルリノベーション:2021年6月
販売価格:SOLD OUT

photo by 東涌写真事務所 TOUWAKU Architectural Phorography

NEWプロジェクトスタート!@三浦郡葉山町長柄

Posted by on 6月 30, 2021 in etc., job, news, stri-ep

三浦郡葉山町、長柄エリアでマンションのフルリノベーションプロジェクトが新たに始まります。お部屋は高台に建つマンションの最上階の真南向き&ワイドスパンバルコニー。部屋に差し込む日光の量、そこで感じられる空の大きさ、視界に入る緑のボリューム、足元に流れる小川のせせらぐ音、、、と、そのどれもが素晴らしくとても豊かな自然に溢れています。
現在はリノベーションのデザインを練っている段階。秋頃には完成 & ON SALE予定。工事進捗などはまたUPしていきますのでお楽しみに。

「stir-ep house flat @ 葉山エコーハイツ」COMING SOON ! !

Posted by on 6月 7, 2021 in etc., job, stri-ep

進行中のマンションフルリノベーションプロジェクト
「stir-ep house flat @ 葉山エコーハイツ」進捗。

これはキッチンと廊下を仕切る間仕切り。スチール製のカーテンです。このスチール製のカーテンには「有孔折板」を用いています。「有孔折板」。文字通り、穴開けして折り曲げた板。ちなみに、巾は25cm。防風防雪フェンスとして開発され、設置場所の土地の気候特性により、開孔率やデザインにさまざまなラインナップのある工業製品で、建築においても建材として建物のファサードなどに使用されたりしているのを見かけます。今回のこの使い方、空間を完全に仕切りらず曖昧に繋げておきたい時、また、空間の拡がり感を保ち向こう側の空気も感じつつ緩やかに仕切りたい時、こっち側と向こう側、二つの空間の面白い関係性が新鮮で視覚的にも聴覚的にも楽しいんです。格子、障子、窓、ガラリ、ルーバーなどなど、空間を仕切る方法として様々な形がありますが、こんな選択肢もありですよね。

リノベーション工事も終盤に差し掛かり、6月下旬には完成&ON SALEです。お楽しみに!!

「 stri-ep houseアドリーム逗子披露山 」完成 & NOW ON SALE !

Posted by on 6月 1, 2021 in news

逗子の披露山公園近く、豊かな自然に囲まれた緑を感じられるロケーションに建つ高台のマンション、アドリーム逗子披露山でフルリノベーション物件が完成し販売スタートです。マンションのメインエントランスを入ったところからは、逗子マリーナを眼下に相模湾&江ノ島&富士山を遠望できるので、ここは日々海を感じながら暮らせるとても気持ちのいい場所。南向きで日当たりの良い部屋からは、緑満載の気持ちいい眺望が広がり、空気が澄んでいる日は緑の端っこに富士山も顔を出してくれます。また、バルコニー側の窓を開けておけば、野鳥のさえずりや虫の声、森の葉を打つ雨音 etc . . . 自然のいろんな音が部屋の中まで届き、澄んだ気持ちにさせてくれます。室内は、まるで家の中にもう一つ小屋を建てたかのような佇まい。小屋の形をした家のアイコンの内装仕上げは、モルタル左官仕上げ。玄関、廊下、キッチン、リビングと続くこのモルタル仕上げの無機質な空気感は、生活が始まり愛着のあるモノが入った時の暖かさがミックスされてようやくそれで完成形。ここでの暮らしに少しでも深みを感じられる助けになれれば。。。

「 stri-ep houseアドリーム逗子披露山 」
所在地:神奈川県逗子市新宿4-10-9
専有面積:66.92㎡(壁芯) 
     他バルコニー8.36㎡
間取:2LDK
築年:1996年2月築(築25年)
販売価格:SOLD OUT